現地会員と行くボラカイ島研修会

現地会員と行くボラカイ島研修会(フィリピン)

目的
会員限定フィリピンのボラカイ島研修会。(会員費含む)
集合場所
関西空港集合(関西空港から女性会員が付き添います、始めてでも安心)
定員
3名〜5名
日数
5日間
(飛行機代・宿泊代・朝食代・ボラカイ島交通費代・空港出向代含む)
料金
135,800円〜(※時期により変動あり)
泊まる場所
フィリピン支部シェアハウス(1名1部屋)

※但し飛行機の都合でキャンセルになる場合があります。

初めての方でも女性会員がフィリピン支部研修のために一緒に行きますので安心です。

※料金に会費が含まれるため、現在会員で無い方でも申し込めます。

申し込み・お問い合わせ

メール
master@himawari-kokusai.com
ボラカイ島

ボラカイ島

ボラカイ島(Boracay)はフィリピン中部、シブヤン海に浮かぶ島。
フィリピン有数の観光地・リゾート地となっている。首都マニラからは南へ200km、ビサヤ諸島の西端にある大きな島パナイ島の最北端から2km沖にある。
骨か鉄アレイのような形をした長細い小島で、面積は1,002ヘクタール、島の長さは7.5km、幅は最も狭い場所で2kmしかない。
行政区分は西ビサヤ地方のアクラン州・マライに属する。島を構成する集落(バランガイ)はヤパック(Yapak)、バラバグ(Balabag)、マノック・マノック(Manoc-Manoc)の三つ。 中心は観光地ホワイト・ビーチに沿ったバラバグにある。
2012年にはアメリカの旅行雑誌『トラベル+レジャー』によって世界最高の島と評価された。

Page Top